最近の子供は学校が終わってまっすぐ帰宅するのではなく、塾や習い事、時には友達の家に遊びに行くこともあります。行動範囲が広くなりと親御さんはいつどこにいるかが分からず心配になり、スマホなどを持たせるています。確かに最近のスマホはGPS機能がついていて、今どこにいるかを知ることができますが、子供にスマホを持たせることはいろいろなトラブルが起こることがあります。そこで利用するのがGPS機能のみを持った機器で、スマホよりも多くのメリットがあります。

ランドセルなどに入れて携帯することで、犯罪に巻き込まれるなどの抑止に繋がります。このGPSは小型で軽量なのでスマホよりも携帯しやすく、子供が操作して壊れたり破損する心配がありません。他にもスマホは簡単にネットにつながるので、ネット中毒になったり悪質なサイトを誤って見る心配がありますが、GPSはこの点も大丈夫です。機能的にも優れていて、今現在の居場所を知る以外に事前に登録しているルートから外れるとすぐに親御さんに連絡が行くものもあります。

何かあった時にボタン一つで知らせることもでき、移動したルートの履歴を見ることもできます。料金面でもスマホの追跡機能は別料金がかかりますが、その費用も節約でき、建物などで通信が遮断することもありません。居場所を知る手段はスマホで十分だと考える人もいますが、子供用GPSの方が料金も安くサービスも充実していると言えます。子供のGPSのことならこちら