子供用GPSの選び方にはいくつかポイントがあり、例えば用途に合った種類や機能のものを選ぶことがあげられます。GPSには警備会社が提供する端末や、通信キャリアが提供する見守りサービスなどがあります。登下校の通知メールなどが届くようになっているサービスもあり、中には腕時計型ウェアラブル端末もあって便利です。スマートフォンのアプリなど、その種類はさまざまです。

それぞれの特徴や形状、機能などを確認して家庭に合ったものを選択することをおすすめします。警備会社が提供する子供用GPSの特徴について、通報ボタンを利用した現場急行サービスを利用することが可能です。登録番号への通話機能もあり、安全面を考慮したさまざまなサービスを活用することができます。子供用GPSを利用すると、登下校時の安全性を高めることが可能です。

離れた場所からでも子供の位置情報を確認することができ、犯罪被害などに遭いやすい登下校時における安全性を高めることができます。家族と別行動をとることの多い小学校へ入学するタイミングで、持たせておくと防犯グッズとして利用することが可能です。中には通話機能の付いた端末もあり、機器はレンタルすることができます。リーズナブルな価格で利用することができ、ストラップを引くと防犯ブザーの鳴動ができる仕組みです。

防犯会社への緊急通報が可能になっており、ガードマンが急行する駆けつけ機能なども利用することができます。登下校時や塾の帰りなど、家の外での安全と安心を得ることが可能です。